海外に比べ日本のコスプレクオリティーレベルは非常に高いものがある

今は海外でもいろんな国でコスプレが流行っていますが、やはりクオリティーの高さは日本がまだまだ一枚も二枚も上です。それぐらい日本人のコスチュームプレイは完成度が高いわけですが、これほどクオリティーが高い理由はどこにあるのでしょうか?

コスプレ衣装が充実しておりメイクの技術も高い

コスプレをするためには衣装が必要なわけですが、その種類やジャンルがとても充実しているのです。そのため、初心者でもかなりのクオリティーに達することができますし、非常に高い完成度を実現することができるのです。

また、メイクの技術も非常に高く、専門のスタイリストにお願いをすることで、理想の姿に変身することができるのです。もちろん、自分でも勉強をすることができますし、研究を重ねることで最高傑作が出来上がる可能性もあります。

このように、日本は質の高いコスチュームプレイができる環境にあるので、必然的にクオリティーの方も高くなるわけです。むろん、海外でも日本の技術はどんどん取り入れられているので、世界全体のレベルが上がり続けているのです。

コスプレした姿を披露できる機会が多い

日本では、コミックマーケットやハロウィンを始め、コスチュームプレイを披露できる機会がとても多くなっています。大規模なイベントだけでなく、都道府県や地域単位でも色々な催しが行われたりするので、それも大きな魅力だと言えます。

披露できる場が多ければ、それだけモチベーションを高めることができますし、さらに上を目指すべく研究を重ねたり新たな試みにチャレンジしたりするわけです。それによって、自ずとクオリティーの方も高くなっていくので、全体の質も向上するのです。

何よりも、こういった機会がたくさんあれば、楽しみながら取り組むことができるでしょうから、それによって参加人口もどんどん増えていくのです。

いろんなコスプレイヤーと交流することができる

コスプレイヤーは全国各地にいるわけですから、ネットやSNSはもちろん、実際に会って交流することもできるので、それによって様々な経験ができるでしょうし、勉強になることも多いと思います。お互の技術や経験を教え合ったりすれば、そこからさらに幅も広がるでしょうし、今まで知らなかった世界観を知ることもできるのです。